1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. ORB・中期トレンドフォローシステム 2010年のパフォーマンス
  4. オープニングレンジブレイクアウト » 
  5. ORB・中期トレンドフォローシステム 2010年のパフォーマンス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ORB・中期トレンドフォローシステム 2010年のパフォーマンス

ORB(オープニングレンジブレイクアウト)の中期トレンドフォローシステムの売買ルールとパラメータを公開していましたが、2ヶ月前にひっそりと締め切らせていただきました。
参考: ORB・中期トレンドフォローシステム 2009年のパフォーマンス

非常にたくさんのメールをいただき、ありがとうございました。

公開した理由は、システムトレーダー仲間との議論の場を作りたいという気持ちからでしたが、それも今や定期的に開催している勉強会などで十分満たされていますのでもういいかなということです。
(間に合わなかった方、申し訳ありません)

また、このシステムをそのまま運用するというような間違った使用を防ぐためにも
この辺で募集を締め切ろうと思った次第です。


一応以前にも注意書きしておきましたが、このシステムはあくまで実験台です。

けっして楽して勝てるシステムなんかじゃありません。

今見直してみると、
このORBシステムはダイエット法に例えるなら、

「毎日よく運動して食事にも気を使いましょう。
そうすれば地味にダイエットできますよ。」

と言ってるに過ぎないシステムです。

そんなことはわかってますよね。
だけど、実践できない・・・そんなシステムです。

もしこのシステムで大きな資金を運用していたら、
あまりに不可解な連敗に吐き気を催すくらいでしょう。

しかし、このシステムが如何に人間の感覚に優しくないかを痛感することで、長期的に生き残るトレードスタイルがどういったものなのかを逆説的に知ることができると思います。


参考までに2010年以降のシステムの資産曲線は以下のようになってます。

FXシステムトレード研究

FXシステムトレード研究


USDJPYは不調でしたが、EURUSDが好調で、11月30日現在若干のプラス収支で推移しています。


 【FX システムトレード派はこちら

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します

Page Top

Page Top

プロフィール

Phai

Author:Phai
4年前に専業トレーダーに転身。
トレンドフォロー系のシステムをメインに複数のシステムで資産運用を行っています。
メンバー100名以上→【FC2限定システムトレードコミュニティを立ち上げました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
管理人に質問する

ハンドルネーム(必須):
メール(必須):
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。