1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 最近のニュース
  4. カウンタートレンド(逆張り) » 
  5. 最近のニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

最近のニュース

◆悪いニュース

チクワさんに教えていただきました。
くりっく365の顧客ポジション動向が発表されなくなるようです。

為替売買動向 掲示終了のお知らせ

以前から研究中の「くりっく365逆張り戦略」も終了でしょうか。。。

参考: クリック365逆張り戦略再考


◆良いニュース

最近のスプレッド縮小の流れがようやく我がFX口座にも来て、だいぶ戦略の選択肢が広がりました。

低スプレッドをうたう業者は以前よりいくつか存在してましたが、
基本的にスベリや一時的な拡大は考慮されておらず、例えば「ドル円0.5pips~」というような表記がほとんど。
その最小スプレッドを楽観的に信じて、小さな値幅勝負を行う気にはなれなかったのです。

しかし最近、個人的にその約定力には絶大な信頼を寄せている某FX業者がかなり思い切ったスプレッド縮小を実施してくれたため、日中足の戦略研究にも力が入っています。

その1つが以前諦めたドル円朝の逆張り戦略です。

参考: ドル円の朝のデイトレは一旦あきらめました

スプレッドの問題が解消されれば、あとはヒストリカルデータの信頼性です。

そのFX業者が公開しているヒストリカルデータと
私が検証に使っているTradeStationのデータ。
どちらも100%正確というわけではないようなので、両方のデータで検証してみました。


TradeStationデータ

◆トレード数:2139

◆勝率:59.9%

◆獲得pips:+7324pips(スプレッド=1.0pip)

◆PF(プロフィットファクター):1.56

◆1トレード損益: +3.4pips(標準偏差23.2pips)

FXシステムトレード研究


某証券のデータ

◆トレード数:2166

◆勝率:59.4%

◆獲得pips:+6781pips(スプレッド=1.0pip)

◆PF(プロフィットファクター):1.51

◆1トレード損益: +3.1pips(標準偏差23.2pips)

FXシステムトレード研究


朝の小さな値動き数pipsを見てエントリーを決めるので、
そのデータが少し違うだけでトレード内容が大きく変わってしまうの可能性もありましたが、その心配はなさそうです。

あとは実戦でうまく約定してくれるかどうか。
年間約750pipsなのでもし運用するとなるとロットサイズは少し大きめです。
連休中に試した感じでは大丈夫そうでしたが今後どうなるかはわかりません。

Comment

No Title

Phaiさん、こんにちは
最近Blogに広告がでているのでひとつ話題を。

ギリシャ問題の関連で、いくつものFX業者から金曜中にPositionを閉じるか、減らしたほうがよいという注意喚起がでています。
 私の主力EAのEURUSDスイングはここ数日はHigh Volatilityでかなり利益がでていますが、今週末Position持ち越しになるものが出そうです。いつもはそのまま持ち越していましたが、今週末はさすがに不安です。

Phaiさんは週末どうされますか?

  • vega [#-] |
  • URL |
  • 2012 06/15 (Fri) 11:42
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します

Page Top

Page Top

プロフィール

Phai

Author:Phai
4年前に専業トレーダーに転身。
トレンドフォロー系のシステムをメインに複数のシステムで資産運用を行っています。
メンバー100名以上→【FC2限定システムトレードコミュニティを立ち上げました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
管理人に質問する

ハンドルネーム(必須):
メール(必須):
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。