1. Top » 
  2. 2012年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

寄り引けシステムの今年のパフォーマンス

Topix先物の寄り引けシステムが今年に入って軽いドローダウンを食らってます。
今年に入ってからのPFは0.87

FXシステムトレード研究


長期の資産曲線で見ると、ほとんど影響なさそうなくらい小さな谷ですが
実際に運用している身には辛いドローダウンです。

ただFXに比べトレード時間が短く、めちゃくちゃな値動きもないので、ストレスは断然小さいです。


FXシステムトレード研究
※横軸はモデルの予測値、縦軸は実測値。

3ファクターモデルです。
単純なモデルですけど2000年1月から直近までのR^2は2.5%とまずまずの値です。


しかし今年に入ってからは以下の散布図のように
モデルの予測値が見事に逆指標化してしまってます。

FXシステムトレード研究
※横軸はモデルの予測値(調整前数値)、縦軸は実測値(2012年分)

フォワードテストでもう少し良いパフォーマンスを出すようであれば、
黙って稼いでいこうと思っていたのですが、
そんなにうまくいきそうにないので、公開して皆さんの意見を頂戴しようかと^^;

3ファクターなので、その気になれば見つけることができると思います。

スポンサーサイト

日米マネタリーベース比、ソロスチャート、ドル円レート

ちょっと更新の間があいてしまいました。
最近はトレード仲間との近況報告会や初心者向けのセミナーなどを秘密裏に(笑)開催したりしています。


さて今日は最近よく目にする日本と米国のマネタリーベースとドル円の関係
これを実際調べたことがある人はどれくらいいるのでしょう?

※マネタリーベースとは? ⇒ http://www.findai.com/yogow/w00338.htm
※マネタリーベース(日本)は http://www.stat-search.boj.or.jp/index.html#
※マネタリーベース(米国)は http://www.federalreserve.gov/releases/h3/hist/h3hist1.txt

FXシステムトレード研究

上図、棒グラフは(日本マネタリーベース/米国マネタリーベース)、折れ線はドル円月末終値。
マネタリーベース比は1999年1月を1としました。

お金の供給量と為替相場にはある程度の相関関係があることを示唆したいわゆるソロスチャートと言われるものです。

「日銀がもっと円を刷れば円安になるのに何やってんだ!」的な意見の根拠になっているチャートです。
リーマンショック以降の円高をうまく説明しますが、よく見ると2002年後半~2005年までの相関は悪く
円を刷れば円安になるという法則がいつの時代も正しいというわけではないことがわかります。

そしてこのチャートで稼げるのかどうかという
トレーダーにとって最も重要な問いに「Yes」と答えることはできません。

ちょっと調べてみればわかることですが、
このソロスチャートによって翌月のドル円レートを予測することができないからです。

だからなぜ伝説的なトレーダーであるジョージ・ソロスがこのチャートを提唱したのか、謎です。
彼は経済学者ではないはずですが。。。


2国間のお金と供給量差と為替レート。
ストーリーとしては非常にわかりやすい話だけに、それをうまくトレード戦略に利用できないのはすごく残念なことですが、これはあくまで私の今の研究段階での暫定的結論なのでもし何か良い方法があるよという人はぜひお知らせください。
もしかしたらソロスは、私がまだ見つけていない何かをずっと昔から見ているのかもしれません。


ちなみに2004年からのマネタリーベース比とドル円レートの相関は以下のような散布図で表されます。

FXシステムトレード研究


マネタリーベースの代わりに今度はマネーストックとドル円の関係をプロットするとどうなるでしょう?
中央銀行が紙幣を刷りそれが市中に出まわるお金の総量(マネーストック)についてみてみます。

FXシステムトレード研究

FXシステムトレード研究

マネタリーベース比よりもだいぶ相関は良く、特に2004年以降の相関にはオッと思わせるものがありますが、これも翌月の予測性という話になるとイマイチのようです。


  【FX システムトレード派はこちら

Page Top

プロフィール

Author:Phai
4年前に専業トレーダーに転身。
トレンドフォロー系のシステムをメインに複数のシステムで資産運用を行っています。
メンバー100名以上→【FC2限定システムトレードコミュニティを立ち上げました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
管理人に質問する

ハンドルネーム(必須):
メール(必須):
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。